「贈る」結婚式、

「おせっかいWedding」♪

人生いろいろあるさ。

出会いと別れを繰り返し、酸いも甘いも知りながら今がある。

誰の周りにも、そういう人が、

カップルが、居るでしょう。

この人達は祝福を受けるべきだったというような。

この結婚式では、そんな「祝福してあげたかった」方々のために、

友人が、家族が、地域が祈り、お祝いします。

思い出のあの場所で、カップルを迎えてくれるあの地域で、

あの景色の下で。

​それぞれの人生と向き合い見つめ直す、これからのお祝いを。

About

【誰が?】

結婚式を開きたいご友人またはご家族が「仲人」として、一緒に企画していきます。そして地域のお店、ボランティアグループなどがスタッフ、「証人」として関わります。当日は招いた他の友人や、家族とともに、みんなでカップルをお祝いします。

【どこで?】

​そこに豊かな人のつながりがあり、カップルを温かく迎えてくれるような場所。古民家カフェや、商店街の中を想定しています。

【どのように?】

基本的には、人前式(無宗教)で行います。事前のヒアリングを通して、カップルにあった誓いの言葉や祝福の方法を探していきます。

【その他】

◯費用

参列者の参加費でまかないます。目安は一人あたり1万円〜2万円で50〜80名規模の結婚式。

◯ドレスや装飾、食事など

予算によって、内容は変わりますが、基本的にはカップルの個性を尊重したオーダーメイドスタイルです。

【「本」を作る】

そのカップルにしかない、言葉、詩、物語をつむぎ出します。その2人はどこで何を感じ、見て、聞いて、なんで一緒にいて、今何を思っているのか。「本」を作ることで、それを仲人や参列者、祝福してくれるあらゆる人に伝えます。おせっかいWeddingでは、この「本」が中心に据えられます。

【開催概要・申し込み方法】

<日時>随時

<会場>まちの人が集う場所(古民家、畑、商店街など)

<内容>ヒアリング→プランの提案→招待→人前式→パーティー

<費用>一人あたり1万円〜2万円

<対象>結婚式を挙げてあげたい人と、

結婚式をあげなかったカップル、これから挙げたいカップル

<開催方法>

(1)どんな場所で開催したいか相談する。

※基本的にはカップルのご友人や家族からの相談を想定していますが、本人からの相談も可能です。

(2)「仲人」を決める。

(3)式とパーティーの内容を決め、招待をする。

(4)開催する。

<連絡・相談方法>

​下記メールフォームまで。

お問い合わせフォーム

Email: konkara1122.gmail.com

© 2018 by 婚カラ

_DSC0356